とむこの悪口帳

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。素直に感じた日記代わり 転載禁止。旅行以外の悪口は別ブログhttp://blog.livedoor.jp/timoko-abuseへ

記事はこちら「ゆめや通信」にて知ったんだけど1階客室リニューアルとのことで○洗面室に床暖房(トイレはどうなんだろう?)○夕霧・胡蝶・浮船は内湯から半露天風呂に○客室付属のお風呂は源泉が供給される○大浴場へ行く階段の工事とのことです。随分良くなりましたね ...

2018年6月宿泊長野県小県郡青木村沓掛4344・5月は毎年休みが取れないので2ヶ月ぶりの温泉旅となる。温泉自体は埼玉県内のモール泉に浸かっていたがスーパー銭湯は所詮スーパー銭湯であってどっぷりお湯に浸かる満足感は得られない久しぶりの温泉選びは方向性に悩む。どう ...

旅行ではないけど遠めのお出かけなのでこちらに。姑息な釣りテクニックを教えてやんよ昔、釣りをしてたんです漁港でのサビキ釣り、管理釣り堀でルアー、たこ釣り漁船にも乗った。そして三浦市にある海上釣堀「みうら海王」にもよく通った。みうら海王は2013年春に開業して、 ...

夫婦渕温泉駐車場に着く頃には雨で全身ビショビショになり、装備はしっかりしていても身体の消耗は大きかった。汗と雨のジメジメをなんとかしなくちゃ!朝食をしっかり食べたがお腹が空き、スニッカーズをゴリゴリ食べながら運転するいつもの上栗山開運の湯へ帰り道には旅館 ...

帰る日の朝は3月なのに雪が降る根名草山も霞んでしまい雰囲気がガラリと変わる岳はちょろっとお見送り的な仕草をするが、「紐を外してもらえるかもしれない」という下心が透けて見える。ダメだよ行きは気付かなかったがこの看板がブナ平と林道の合流地点だったね雪がない時 ...

何もしないで風呂と飯を楽しみ3日目の朝食時には旅館内でニートのような存在になりつつある。自宅以外でニートになったらそれは「貧乏神」だ。そろそろ下界へ降りなくちゃ我が家の「とぅこちゃん」や「べんこ」や「めくそ」が待っている最後の朝餐by手白澤温泉雪になったり ...

2泊目の夕食本日も我々含め2組での食事メニューも前日の内容に被らないようになっている日中どこにも行かなかったが、やっぱり湯疲れするね。ちょっとダルい食前酒は梅酒のソーダ割り手白沢で初めて飲んだ。サラダ漬物前菜たち 八汐鱒の軽いスモークゆばの煮付けコシアブラ ...

連泊するので宿帳記入時に弁当の希望欄にチェックを入れておいた。ちなみに最寄りのコンビニまでは45kmそうそう、目的の一つ。ご夫婦に押さえつけてもらって岳の嫌がることをした。ざまぁw連泊で何をするか?我々には散策するようなバイタリティは無い。動かないことに価値 ...

夜中から朝まで温泉に入り浸る夜中の露天は相変わらず怖い。手白澤温泉ヒュッテという人工物は暗闇に覆われ、ほぼ手付かずの自然の中に身を置いているような錯覚を覚える。暗闇に慣れてくると闇夜に星が浮かんでくる。等級の低い星もチラチラと光るのでいつも見ている星空よ ...

↑このページのトップヘ