とむこの悪口帳

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。エアブロガーとmこ♀と代理ライターとむこ♂でお送りしています 転載禁止。問い合わせはtravel-tomko@protonmail.comまで 旅行以外の悪口は別ブログhttp://blog.livedoor.jp/timoko-abuseへ

分厚い羽毛布団。布団を掛けて寝ると汗だくになって目が覚める。エアコンを切ると室内は暑いので、布団をはだけると今度は寒い。暑い寒いを繰り返し二人共あまり良く眠れなかった。保温性の良すぎる寝具というのも面倒なものだ。あっさりした布団かタオルケットで十分だった ...

18:00か18:30開始をチェックイン時に選ぶ。呼び出しはない手前に6席奥に7席「手前と奥」というより「部屋と廊下」くらいの格差があるので広い空間で食事をしたいなら値段の高い部屋に泊まりなって感じか。本日は4組なので、みんな仲良くこの部屋。おしぼりはぎっちり冷えてい ...

やっと風呂に入ってサッパリできた。15時にチェックインしてもう16時半だとmこさんは旅館の場所も名前も由来も知らずに来ているので僕が説明する(といってもロビーに並んでいる本で読んだ付け焼き刃だけど)この辺の説明は飛ばして良いでしょう教養がないので、くwちwび ...

 風呂を見た後は、沼へ行く。それから風呂でさっぱりしよう案内図の「marsh」は「沼地・湿地」という意味(別に日本語でも良いんじゃないか)marsh2周囲に新棟を増築したので行けるのはmarsh1だけになっていた。源泉小屋への道も無かったように思う説明を受けた熊鈴と虫よけ ...

部屋に案内してもらった直後、他のお客がチェックインする前に風呂へ行くいつもは一目散に「風呂へ入り」に行くのに今回は「風呂の写真を撮り」に行く。写真を撮った後は沼を見に行かなければならない。やるべき事を終わらせてからゆっくり風呂に入ろう。なんだか一つも寛い ...

玄関のドアを開けると、フォーマルなキリッとした制服を着たお兄さんとお姉さんの二人が並んで入り口に立っていた。電話予約時の野暮ったさは全く無い。このお二人が基本的なお世話係となるお兄さんはとても繊細な雰囲気で30dbよりも大きな声を出した事が無いんじゃないかな ...

2019年6月宿泊※いつものように今回は着きません6月は値段の高い旅館に行こうと漠然と考えていた。4・5月の仕事の疲れを癒やす為、とmこさんの慰安の為に旅館選びをする。飯がうまくて設備が綺麗なら女性は取り敢えず喜ぶでしょ、と安易な気持ちで予約サイトを冷やかす一休 ...

前回は素泊まりだったのに、今回食事付きにした理由初めて泊まる旅館では、イレギュラーなお願いはしたくない。例えば「2食付きで予約したけど朝の出発が早いので朝ごはんはいらないです」なんてお願いしづらい。相手が「はじめての宿泊なのに面倒くせぇのが泊まりに来たなぁ ...

石段街には用はない、と言いながらお腹を空かせる為に外に出る。お昼ご飯は11時台に食べたのだが、18時までにお腹が空く自信がない。観光ではなくウォーキング石段街には数度来て、何度も往復しているのに今まで視界に入ってこなかった施設伊香保関所石段街に大きな案内看板 ...

↑このページのトップヘ