とむこの悪口帳

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。エアブロガーとmこ♀と代理ライターとむこ♂でお送りしています 転載禁止。問い合わせはtravel-tomko@protonmail.comまで 旅行以外の悪口は別ブログhttp://blog.livedoor.jp/timoko-abuseへ

前回行かなかった「疝気湯」「河原湯」を覗いてみようと女将さんに声を掛ける「疝気湯を見てみたいけど、観光客でも大丈夫ですか?カードをお借りしたいんですが?」「見るだけ?入る?」「多分見るだけです」この時「見るだけ?入る?」の真意が分からなかった。カードキー ...

「湯治プランは自分でお湯を沸かしてください」と案内にあったので、従う10円を入れてレバーを回して、っとこの機械は現役なんだね。ですが、朝食時にお湯が入ったポットと天然水が入ったポットを持ってきて頂けた。熱いポットを受け取って熱いポットを返す。さて、朝食もお ...

食事は部屋出しだった湯治プランは17:30からなのだが、配膳時間はいつも遅れた。但し、今回は他に宿泊者がいない特殊な状況だったので毎度なのかは不明。僕は時間をきっちり守る性格なので配膳10分前には準備を整えて待っているから20分遅れると合計30分待つことになる。こ ...

1階廊下の突き当りが風呂女湯からキャパシティは4人位男湯・女湯共に熱い源泉がお湯の表面を滑るように吐出されているなのでお湯が上下で混ざらず、手で湯温を確認すると「熱くて入れない」ように感じる最初だけぐっとこらえて体を湯船に沈めてしまえばさほど熱くない(それ ...

2階館内図玄関からの眺め帳場はない。客室は1階にも2階にもあるがメインは2階玄関に…つぶらwな瞳のだるまを発見2階廊下漫画とインスタントコーヒートイレ。個室が4つ並んでいるトイレもセンサーライトトイレの向かいは洗面所自炊場的な場所調理器具はまな板・鍋1個と包 ...

一応貼っとくか駐車場の位置が分からないまま肘折温泉に到着。HPでは「旅館勇蔵隣接、原理容店さんの隣になります。」とあるが、googlemapを最大に拡大しても原理容店なるものが見つからない。重要なところのストリートビューも無いので、細い道に恐る恐る進入する。ストリー ...

蔵王に行こうかと思っていたけど面倒でやめた。小野川温泉で硫黄の香りは嗅いでしまったので、蔵王のお湯に浸かりたい!という欲求が沸かなかった。別物だと分かってはいるけど「肘折で硫黄が付着した(焦げ臭い迷惑な)臭いをさせながら過ごすのも嫌だな」という気持ちもあ ...

2019年1月宿泊今回・次回は着きませんさて、肘折に向かいます。肘折でどの旅館に泊まろうか悩む。湯治食があればどこでも良かった。別にね、埼玉からガソリン撒き散らして山形まで行かなければ湯治食にありつけないのかといえば、全くそんなことは無いのだけど、温泉街自体が ...

惣菜を持ち込んでの食事。全部で2,200円位かと思う。お昼のパンを朝食代わりにすれば十分焼きそばと寿司が同じパックに入っているという珍妙さに惹かれて、好物ではないが買ってしまった。残飯(骨)処理が面倒で鯉を諦めたのに、骨出まくりの手羽先・手羽元を買うとmこ。ま ...

↑このページのトップヘ