とむこの悪口帳

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。エアブロガーとmこ♀と付き添い人のとむこ♂でお送りしています 転載禁止。問い合わせはtravel-tomko@protonmail.comまで 旅行以外の悪口は別ブログhttp://blog.livedoor.jp/timoko-abuseへ

2018年7月宿泊静岡県伊豆の国市奈古谷655伊豆畑毛温泉 大仙家posted with トマレバ静岡県伊豆の国市奈古谷655[地図]楽天トラベルじゃらんJTB るるぶ Yahoo!トラベルぬる湯番付(東版)横綱「福島 微温湯温泉」大関「栃木 板室温泉」関脇「静岡 畑毛温 ...

チェックアウト後実は満山荘を予約する前、田沢温泉のますや旅館に振られていた。次回の宿題も兼ねて共同浴場に行ってみる沓掛温泉から車で10分の道のり温泉街に入ると石畳が現れて、車で入ってよいのかしらと戸惑うが進入しても大丈夫駐車場は2カ所に分かれて15台は停められ ...

おしゃれな部分が強調される満山荘だが、はたしてそうだろうか?僕としてはおしゃれ成分よりも「ゆるさ」「いいかげんさ」にとかく和む張り紙が袋に入れただけ浴室内の張り紙もほぼほぼこんな感じ+濡れてます。几帳面な性格ならラミネートしちゃうよね「廊下は静かに」って ...

4時20分からお風呂へすでに明るい霧のような低い雲が山を覆っているが太陽が雲を蹴散らす。山裾が明るく輝く昼間は雲の流れを、朝は光の変化をみて過ごす。やはり風呂からの眺めは素晴らしい。満山荘で十分お湯と戯れているので、共同浴場に行く必要はない、と考えていた ...

記帳時に「夕食でなにか飲みますか?」と聞かれる。以前であればメニュー云々と心の中でブツブツ言うが最近は「生ビールと烏龍茶」と即答する。営業努力には応えましょうと寛容になった。だいたい満山荘は食事処でも飲み物メニューが存在しないんだもん(言えば出してくれる ...

B1Fに降りる 食事処「Food 風土」を通り過ぎて更に数段降りる時計の下の通路はやや頭上注意。僕の頭は付きました 22時入れ替え制男湯露天風呂の板はそこじゃないでしょw脱衣所のリフォームはこれからかな内湯循環なしだけどオーバーフローは無い。どういう構造なのだろう ...

予約時に、トイレ付きもトイレ無しも同料金だったので「トイレ付き」を選んだ。でもリフォーム済みなのは「トイレ無し」みたいね。失敗でもコーヒーラウンジに近くて便利だったから良しとする301 薬師ドアを開けると、古い建物特有の匂いがする。決して黴臭かったり不快な訳 ...

正面にフロントフロントの右手にはロビー 綺麗にリフォームされているそれにしてもなんと見晴らしが良い光景だろう景色を背にして座るのは勿体無い(が理由はある)このくらいの田舎感が僕の心によく響く。生まれ故郷と関係しているのだろう。標高が高くない里山の景色は煌 ...

記事はこちら「ゆめや通信」にて知ったんだけど1階客室リニューアルとのことで○洗面室に床暖房(トイレはどうなんだろう?)○夕霧・胡蝶・浮船は内湯から半露天風呂に○客室付属のお風呂は源泉が供給される○大浴場へ行く階段の工事とのことです。随分良くなりましたね ...

↑このページのトップヘ