とむこの悪口帳

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。エアブロガーとmこ♀と代理ライターとむこ♂でお送りしています 転載禁止。問い合わせはtravel-tomko@protonmail.comまで 旅行以外の悪口は別ブログhttp://blog.livedoor.jp/timoko-abuseへ

食事は喫茶去金泉堂の2階にある「御会食室 金泉堂」朝食の時の画像だけど、こんな感じの個室で食事でした。エアコンの関係で襖は閉まっている。隣とか廊下を挟んだ部屋の声はよく響くが、一人でむっつりしてるからだろう。初期配膳お茶類など旅館でよく見る冷水ポットが置い ...

5ケ所風呂があるが、殿様気分   大湯 蔵湯歴史を感じる 新湯丁稚気分   亥之輔(いのすけ)の湯洗髪     御殿湯で使い分けるのが良いだろうか当日は蔵湯・新湯・大湯・亥之輔の湯が貸切。御殿湯以外は貸切利用となるこの貸切札がB4サイズ、厚みも2cmはあるから ...

館内の把握にとても手間取った。部屋にあった館内図この地図を頭に入れて行動したら自分の現在位置が全く分からない。40歳の迷子僕はこの上下反転が正しい館内図になると思うんだけどな。古い地図もこの向きだし空間把握能力はあるんだけど、地図にずいぶん翻弄された。あっ ...

チェックイン手続きは普通なので省略して部屋に案内される過程から。若くて可愛いお姉さんにお風呂の案内や場所の説明を受けながら部屋まで向かう。トランシーバーなんかを装備してちょっと「できる系」の旅館なのかしらと期待した一人泊は高台にある「不忘庵」しか予約でき ...

2018年8月宿泊※今日は着きません前泊で磐梯熱海に泊まったが、今日から旅行本番宿泊先は宮城県にしようと思ってくりこま山荘(ぬる湯)鳴子温泉(有名)でずいぶん悩んだ。が、くりこま山荘は遠いし鳴子は気温が高くて温泉どころじゃないしで他にないかと決めあぐねていた。 ...

共同浴場のぬる湯でサッパリしたら旅館の食事処へ向かう食事処はフロントの横にある。窓際にカウンター席があるので一人利用でも大丈夫。厨房がフロント側なので注文の仕方がわからなかったが、店員に声を掛けると席まで案内してくれて席でメニューを見ながら注文する、普通 ...

17時過ぎに共同浴場へ向かう。16時以降は安くなるからそれ以降を狙って正確な場所を覚えてなかったけどウロウロしてれば見つかるだろう駅に向かう途中で小道を見つける。味のある「元湯旅館」の看板が気になり小道へ入る元湯源泉小屋くねくねっと曲がると共同浴場が目の前に ...

大浴場男女入れ替えなし鍵付きロッカーもあるんだけど、盗難事件が多いらしく脱衣籠に貴重品を入れるなと目的の一つであるぬる湯は浴室に入ってすぐ2人でいっぱい。オーバーフローもそれなり(10㍑/分程)内湯は循環。ジャバジャバとうるさい反対側からカランは5つくらいはあ ...

入りましょう入り口に「持ち込みはお断りいたします」と大きな掲示があるチェックイン手続き時に「客室内禁煙だがたばこを吸うか」の確認。たぶん声がけの事実を残さないとヤニカスは適当な理由を付けて吸うんだろうな。面倒なことだ。コンセプト通り部屋への案内はありませ ...

↑このページのトップヘ