とむこの悪口帳

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。エアブロガーとmこ♀と代理ライターとむこ♂でお送りしています 転載禁止。問い合わせはtravel-tomko@protonmail.comまで 旅行以外の悪口は別ブログhttp://blog.livedoor.jp/timoko-abuseへ

朝食も時間指定可能です。「朝は何時にしましょうかね?」そんなやり取りで時間が流れます今日は8時から並べられていたもの冬瓜フキとちりめんじゃこサラダ焼き魚野菜の揚げ煮酢の物漬物卵焼きお味噌汁は席についてからきゅうりが爽やかご飯もたっぷり炊飯器とは別にお櫃鶏 ...

食事時間は「何時が良いでしょうか?」とアバウトな感じだったのでこちらの宿で一般的な開始時間の18時半にお願いしました。1階の食事処にて先に配膳されていた料理美味しそうな絵です枝豆(大粒)乳茸ニシンの山椒煮酢の物だったかも(下にタラがいる)鰹の刺身ニンニク ...

お風呂部屋への階段を通り過ぎるとお風呂に行くための下り階段が見えてきますリフォームが進んでいて床はピカピカ階段入口のホワイトボードに時間記入をして貸し切り風呂として使います(今回使用せず)何時まで入っているか記入する様になっていて、時間制限無し湯船は2ヶ ...

シンプルな踏み込みからすぐに部屋へ二間続きでお布団は敷かれてますね広縁広さは十分。この旅館では貴賓室扱いだったんでしょうトイレはありませんが不便には感じませんお茶請けはとうもろこし。茹でたてを一人一本バイカラーではないけどすごく甘かったからスイートコーン ...

母屋の玄関に入ると2メートルを超える大きな岩がおむかえ建築当時は重機がなくて動かせなかったのかあえてそのままなのか・・・驚きはしますが違和感なく溶け込んでいます別角度から目の前の階段は2・3階へと続いていますが母屋の客室は使われていないので使いません行き ...

2015年 8月宿泊夏の暑い時にはアッチッチの温泉はつらいのでぬる湯を探してフラフラ7月に松の湯温泉松渓館で極上のぬる湯を堪能したもののこちらも魅力的で伺ってみました。横向温泉 滝川屋旅館福島県耶麻郡猪苗代町宮下の湯甲2970予約方法は電話のみ慣れるまでは電話予約 ...

満山荘を思い返すと、やはり大旦那の顔が最初に浮かんでくる。ハード面でも良い所は色々とあるのに、結局はソフト面である大旦那に惚れてしまった。休み処にあるバルコニー(変な椅子は実は高い)バルコニーの先に少し傾斜した隙間のような土地がある大旦那は「どう?ここ綺 ...

食事は食事処のfood(風土)にて18時30分開始。まだ外は明るいお酒のラインナップリストはなくて瓶と相談しながら決めるおしながき細かい説明付きで非常に親切。これにプラスされて若旦那の説明が加わる。この若旦那の説明の仕方が独特で、全てのテーブルに料理が行き渡 ...

男湯と女湯は入れ替え制チェックインから夕食までは「一万尺風呂」が男湯。大旦那の手作り風呂階段を下りるこの露天風呂って看板なんだろ脱衣所更に階段を下ると内湯夏だったので出番はない。お湯が熱いから室内はむぁ~んとしている。冬の極寒期には居心地が良いだろう湯の ...

↑このページのトップヘ