pose_syokuji_a-n
我々は外食時に食事をシェアする

トレイごと交換したり、小物であれば「これどーぞ」と指差したり。

交換するほどの量はないが美味しいものの場合、相手の口元へ運んであげる

いわゆる「あーん」

無作法かもしれないが、周りを気にせずナチュラルに「あーん」ができるのは
幸せではないでしょうか?

愛情表現でしている行為ではないけれど、愛が居ないとできないのよねぇ 

みなさんもどうですか、公共の場で「あーん」