渋川市で買った譽國光
IMG_2868
なんで割れた瓶を映しているのか。それは呑む前に割ってしまったからです。無造作に後部座席に放り投げておいたのがいけなかった。ドアを開けたときにパリーン。酒蔵さん申し訳ありません。

ということで買い出しが必要となる。

ペンションはぎわらの立地は良い。食べ物の調達なら5分・湯畑なら10分。食べ物を買って湯畑を見てぐるっと輪を描くように1周できる(高低差はあるので良い運動だ)

特に食事の買い出しはスーパー・パン屋・弁当屋・酒屋が1ヶ所に密集しているので長逗留できる条件が揃っていた。問題は閉店時間が早いこと。19時までには買い物は済ませておきたい

ちなみにペンションはぎわらの施錠時刻は24時でそれまでは自由に出入りOKとのこと

手軽に済ませたければ歩いて2分、セブンイレブンがある。24時間
IMG_2604

スーパーもくべえ(map)。お酒が売っていないということで外観だけ
IMG_2605 
近くの中沢弁当という弁当屋にも惹かれたが、調理服の人が駐車場でタバコ吸っていたのでムーリー

スーパーもくべえ相向かいの「きんか堂」
IMG_2606
寄るつもりはなかったが外から覗いたらパンの耳が30円で売られているのを見つけ小躍りしながら買う(とむこ)。値段の問題ではなくてパンの耳が好きなのだ(キリッ
IMG_2607

もくべえから一本裏通りに入ると「スーパー大津」。日本酒を買う
IMG_2608
やや懐かしい雰囲気の店内
IMG_2609
IMG_2610
IMG_2612
練物のバラ売りって初めてみた


袋詰コーナーで目を輝かせるとmこ
IMG_2613
「タダだって!タダだって!!タダだって!!!
IMG_2673
「賞味」期限切れの食べ物を持って湯畑に行く観光客とmこ。草津に来て一番嬉しそうだ。観光客とむこはパンの耳が買えて嬉しい。我々はとても楽しい

このお店は明日
IMG_2614
湯畑方向へ歩くと
IMG_2616

酒屋があった。
IMG_2617
覗いた都合上、地ビールを買う。スーパーじゃなくてこっちで買えばよかった

17時台はさほど賑やかではない。日帰りの人は帰る時間だし泊まる人は夕食の時間だし
IMG_2618

わたの湯は御座之湯の隣りにある3階建ての建物「源泉閣(食堂)」の下から湧出している
IMG_2619
源泉閣の代表取締役が萩原さん。泊まっているのがペンションはぎわら。はぎわらさんいっぱいいるのね


この光景はおなじみだが
IMG_2620
IMG_2624

ライトの色が変わりとても不気味な湯畑が現れるIMG_2621
若い人たちはこの色になるのを待って自撮りしていたから喜んでいる人もいるんだね・・・

IMG_2625
IMG_2627
僕はちょっと受け付けないけど

日本語喋ってる人のほうが少なかったから日本人の意見は少数派になってるのかもしれない
IMG_2628
景観がどうのこうのでセブンイレブンは茶色にさせといて、これは良いんだ

こんなのホラーだよ…
IMG_2632
ま、どうぞご自由に(ゝω・)vキャピ

湯滝の側にも酒屋がありました
IMG_2638
冷やかしでごちゃごちゃしてた

下調べをしていて「ここ良いな」って場所にいくつか寄れていないので草津で素泊まり、大丈夫です