2012年 8月宿泊

3年以上前の記録です。当時は無かった設備もできているようですし
これから宿泊を考えておられる方には役に立たない情報です

どうかな?と思うことが多かった宿。
口コミ評価の高い宿なので、「僕たち」「私たち」に問題があったのかな?


もっぱら平日宿泊なので1週間前に予約してもなんとかなる事が多いのですが、
流石に人気の宿で平日も予約がいっぱい。2ヶ月前に予約を入れました

どのサイトでも高評価で、その割にブログの宿泊記は少なめ。
大抵は予習だけでも行ったつもりになれるのですが、情報が少ない分ワクワクしました
「ホタルが敷地内で見れる!」「自然に囲まれた環境」のウリ文句に期待が高まる!!


到着しました
 IMG_1881
あれ?交通量の多い街道沿い?奥行きがすごいのかしらん


っという間に玄関です
IMG_1883
テーブルやソファがあり、まずは一休み
IMG_1884
お茶と花豆
IMG_1885
宿帳への記帳と夕食について幾つか選択をします。

魚の種類「鮎」か「岩魚」
調理法「焼く」か「揚げる」
4つの組み合わせから1人一つ

肉料理「炙り焼き」か「陶板焼き」のどちらか2人で一つ

ご飯「鮎の釜飯(+500円)」か「山人釜飯」1人一つ

追加料理の有無

ふぅ
選択肢が幾つもあるのは嬉しいことです。写真もあってイメージも掴みやすいし

手続きが終わると館内案内をしてもらいながらお部屋へ

「かたくり」
IMG_1889
2階角部屋、和室10畳です。
IMG_1891
IMG_1892
IMG_1893
一番ベーシック(安い)な部屋です。

「客室に立ち入らず寛いでもらう為」、布団は最初から敷いてあります。
HPや事前情報でも知ってはいましたが実際目にすると、やっぱ狭いな。

物は言いようですな。言いよう
テーブルと座椅子は端に追いやられて、寛げません

そりゃ、必要もないのに出入りされたら困るけど
布団の上げ下げ、お客にとってストレスかなぁ?
ターンダウンしてもらった方が私はくつろげます。
ベッドルーム付きの部屋に泊まれってことです。でもこの部屋でも18000円超えなんでぃす

館内は綺麗。ちょっと休憩するところもいくつかありました
IMG_1888
IMG_1895
広い空間で寛げる空間
IMG_1917

一階の休憩どころは喫煙可。当然2階にタバコの臭いが上がってきます
IMG_1932

IMG_1940
替えの浴衣?なのかな
IMG_1906
もしかしたら選べる浴衣だったかもしれません。
食事処が暑すぎるのと、館内のエアコンが稼働していなくて汗だく。
3回着替えさせてもらいました。


利き酒のコーナーも有りました。日本酒2種に焼酎1種
夕食前の試飲兼促販という感じで楽しいですね
IMG_1903

【当時】お風呂は内湯2露天2の合計4ヶ所が予約無しで貸し切りで使用できます。 
【当時】7部屋の客室のうち4部屋が露店風呂付きなので、比較的空いてました。
【当時】露天風呂は温泉ではありませんでした。

お湯に関しては、湯量がかなり少ないのか泉質を求めてはいけないですね
内湯1
IMG_1896
IMG_1899
内湯2
IMG_1900
IMG_1901
内湯は季節柄なのか仕様なのか排水口の匂いが強くてあまり閉口
内窓が開いたりすれば良かったんですけどはめ殺し

露天
IMG_1923
IMG_1929
IMG_1931
左右対称の構造です。温泉ではありませんが、露天の方が風通しも良くサッパリしました。