2018年8月宿泊 6回目

6月、駒の湯山荘をチェックアウトした時に「今年は松渓館、お休みでいいかな」と思った。駒の湯山荘の湯船の多さ・自然の壮大さを経験してしまうと、松渓館はこじんまりしすぎているというかつまらない気がした。

と言いつつ予約はする。外せない恒例行事のようなもの


7月後半から酷暑が続き、8月の松渓館の宿泊日が来るのを心待ちにして過ごす。天気予報もこまめにチェックし8月も例年より暑い予報を聞いてニヤリとする。

宿泊数日前にポンと台風が発生する。嫌な予感は的中する。去年は台風一過後で湯温が下がってしまいなんとも冷たいぬるゆになってしまった。今年も去年の二の舞なんて・・・
IMG_3680
朝から雨で心も雨

もし天気が良ければ、14時のチェックインに間に合うように車を走らせる。1分でも早く着きたいからどこにも寄らない。今回は、もうそこまでの気合はなくて近くを通るからとパン屋に寄る。

IMG_3681
IMG_3683
夏の宿泊前にパンを買うのは衛生的に不安ではあるが、とmこさんの大好きなチョコパンは13時を過ぎないと焼き上がらない。買えるタイミングは宿泊前になる。一応、理由はある
IMG_3682
IMG_3684

以前から薄々感じていたことだが、まぁひどい接客だ。この辺の詳しいことは別館に書きました。本筋とは関係ないから。パンのレベルはとても高いんだけどね、接客が田舎の食堂以下っていう珍しいお店です


中之条の道路は乾いていた
IMG_3686

BlogPaint
1年ぶりです

宿へ入る前に捨て湯の量を確認したりするのです
IMG_3687