5時過ぎに一人で温泉卵作りを始める
P_20190716_054128_vHDR_On
とmこは早起きは出来ない。面倒なので起こさない

車に行って生卵を取ってくる
P_20190716_054831_vHDR_On
ガムテープは作り終えた後にパックに戻す用。とても重要

前回は5ヶ所で10個ずつ作ったが、今回は松葉の湯でまとめて30個
P_20190716_054802_vHDR_On
前回他の外湯で作っても味は変わらなかった

P_20190716_055133_vHDR_On
サイズが小さいので20分にしておこう
P_20190716_055206_vHDR_On
出来上がりを待つ間、風呂に入ろうと思ったら清掃時間だった
P_20190716_061248_vHDR_On
でも野沢屋まで徒歩1分なので宿へ戻って、風呂へ入る

お湯は綺麗な透明から緑色に変わっていた
IMG_2112
昨日の写真と比べれはよく分かると思う
IMG_2004
脱衣所にバランが落ちているのを見つける。同泊の人の浴衣にでも付いていたのだろうか?こういうちょっとした落とし物は色々と想像力を掻き立てるので、嫌いではない。こんなに美味しい旅館で夕食に助六寿司でも食べたのかな?勿体無いな、なんて思ったりしながら松葉の湯に戻る(この時はまだ同泊の人が2食付きの予約に間に合わなかったことを知らなかった)

出来上がり
P_20190716_063016_vHDR_On
どうかな?
P_20190717_150112_vHDR_On
成功!
P_20190717_150150_vHDR_On
ゆで卵と同様、温泉から上げたら冷水で冷やしたほうが良い気がする。風呂場で冷やすのが良いかなぁ

30個も作ってどうするんだと思われるでしょうが、お土産に最適だし自家消費でも足りないくらい。こういうレクは良いよね


一人でレクを楽しんでからの朝食
IMG_2081

久しぶりに晴れ間を見たIMG_2084

良いですねぇ
IMG_2083

サラダと御飯と味噌汁が来て完成
IMG_2086

自家製野菜とウインナー
IMG_2087
朝食に食べるウインナーって粗挽きの高級品より、こういうつるっとしたやつの方が絶対うまいよな。粗挽きって(歳を取ると)胸焼けするしさ


IMG_2096

茄子味噌田楽
IMG_2088
賽の目に切れ目が入っていて実だけ食べれるようになっているのだけど「皮も食えるんじゃね」と食べてみたら美味しかった。ヘタ以外は完食

温泉卵
IMG_2094
正統派
IMG_2109

小さいおかずたち
IMG_2090
辛子明太子
IMG_2091
わさび漬け
IMG_2092
わさび漬けって旅館でいつも食べきれなくて悪戦苦闘するのだけど、最近はどんどん美味しく感じる。でももしかしたら美味しいわさび漬けばかり食べているからかもしれない。すごーく辛かったりすご~く酒粕臭かったりするとやっぱり駄目なんだろう


納豆
IMG_2093
つるっと食べ終えた

夕顔?冬瓜?のあんかけ
IMG_2098
旨い

豆腐
IMG_2099

いんげん胡麻和え
IMG_2100

漬物
IMG_2103

焼海苔
IMG_2104

味噌汁
IMG_2105

米は美味しい。画でわかる
IMG_2106

缶詰なんか出しちゃあ駄目じゃないかと難癖をつけてみる
IMG_2102

美味しいコーヒーも頂いて、ふぅ
IMG_2110
定番なおかずにプラスして多めに野菜が食べられる。良い宿だ