自分で読み返してみて、雑な文章に感じる。雑な文章のときって楽しくない旅館の時が多いのだけど、今回は再訪だから気持ちがだらけて気合が入らない。まぁそれだけリラックスして文章にするような出来事も起こらなかったって事だ(それに、自分の気持の落ち込み様も文章に反映されてしまう。今年の10月・11月は色々と楽しくなかった)


挨拶しながらスリッパに履き替える
IMG_7772
IMG_7767
おくむらは女性用のスリッパが可愛い
IMG_7741



前回、何故2階の部屋に泊まったのか覚えていないが、今回は空き室が多かったので一番安い8畳一間を予約した。
IMG_7726
風呂場に一番近い
IMG_7781

女将さんに案内されて部屋へIMG_7742

IMG_7725

もう炬燵が出ているP_20191022_160719
奥に廊下的な場所があるが布団がしまわれているだけで奥行きはない
P_20191022_160703_1
シンプルで十分な部屋。

低料金の旅館だけどお茶を淹れてもらえる
IMG_7731
IMG_7735
アメニティ
IMG_7732
IMG_7733
浴室付近に洗った手ぬぐいがあるのを覚えていたので、チェックイン直後に手ぶらで風呂に向かう
IMG_7734
そして夜にこの新品の手拭の存在を知った。使わずに返す

IMG_7736

大きなタオル掛けは僕らには必須
IMG_7737

IMG_7740
IMG_7721

IMG_7723
この「建て御柱」というお菓子はとmこのお気に入り
IMG_7724
wifiなどの案内
IMG_7739IMG_7782
飲物メニュー
IMG_7780
前回泊まった時はこのバインダー自体が無かった

IMG_7784
IMG_7785

19時に女将さんが「鍵を渡すの忘れちゃってw」と言われて
IMG_7843
僕らも鍵のことなんて忘れてましたw