2019年10月宿泊 2回目

酒井屋旅館から1週間後。火曜日が「即位礼正殿の儀の行われる日」で今年限定の休み。なので水曜休みの僕は2連休となった。
IMG_7668
宮城県にオールインクルーシブの面白そうな旅館を見つけたが、遠くて面倒くさくなった。近場を再検索したらトラベルコの口コミ評価順で旅館検索していたらおくむらが上位に出てくる。おくむらかぁ、もう2年近く前かぁと懐かしくなり予約を入れた
IMG_7669

今回おくむらを選んだ理由は3つある。ひとつは先週美ヶ原温泉に浸かり「きれいなお湯といえば下諏訪温泉も同じだったな」と思い出したから。ひとつは空き室が沢山あったから。ひとつはおくむらの人たちに会いたくなったから。
IMG_7670

おくむらのすぐ近くの「梅月」「ぎん月」も行ってみたい旅館だけど、やっぱおくむらに飽きてからかなぁ、それって何時になるのかなぁという感じ。

IMG_7677

気持ちが上向かないまま過ごし、近隣の同業者は火曜日に営業していることを知る。今年限定の祝日だから休まないのだろう。そういういらない情報でさらに気落ちする。無駄に休んでしまっているような気になる。おくむらのチェックインは16時からなので急ぐこともないやと店を開けてみるが休みと告知しているのが原因か大雨が原因か誰も来ず、電話も死んだように鳴らなかった。こういう無駄を重ねて心はさらに暗くなる。




上信越道はまだ通行止め。前回と同じく内山峠→新和田トンネルのルート。毎月のように長野県に行っているが、いつも群馬・栃木で良い旅館を探している。長野より群馬・栃木のほうが近いから。でも残念ながら今の僕の好みに合う旅館は見つからない。残念だ

内山峠はポツポツと色づき始めている
IMG_7684
ドライバーなのでよそ見ができないから画像で確認しただけど、真っ赤な紅葉よりもこういう散在している紅の方が見惚れてしまう。

内山峠を超えて佐久市に入ると雨はやんだ。遠くの雲の切れ目には晴れ間も見える
IMG_7685

IMG_7688
いつも寄ってしまう「道の駅 ヘルシーテラス佐久南」は混んでいたので、その先の「道の駅 ほっとぱーく・蓼科」でトイレ休憩
IMG_7689
車は3~4台しか止まっていない

定休日らしくバリケードで入り口が塞がれていた
IMG_7690
勝手に道の駅は祝日営業してるものかと考えていた

諏訪湖方面は晴れている
IMG_7693
新和田トンネルも三才山トンネル同様、回数券を売っているらしい

和田宿ステーション
IMG_7694
向かいのセブンイレブンでも売っていた。10%得というのもあるが、料金所で小銭を渡す手間が省けて楽
IMG_7695
ETCとか電子マネーを使えるようにすれば良いのにね
IMG_7696
IMG_7697
諏訪湖に近づくに連れて晴れ間が多くなる
IMG_7699
IMG_7701
寝酒を買うのはどこが良いかしらと調べるもgooglemapでは口コミが多いお店が下諏訪には無さそう。HPを持っている「信州諏訪の地酒 原酒店」はどうかな?と寄ってみた
IMG_7702
大型冷蔵庫のショーケースには10本ほどのささやかなラインナップ
IMG_7703
目的の地酒は買えたのだけど、ちょっとしょんぼりな感じだった。

チェックイン時間まで20分ほど余裕があるので諏訪湖に行ってみる。

諏訪湖が見えると助手席でシャッターを切りまくるとmこ
IMG_7705
スピード感溢れる画が
IMG_7709
ゆっくり観光できるように、赤砂岬駐車場へ車を入れると「湖を見るなら言ってよ!言ってよ!!」と叫ぶ
IMG_7710
でも頑張って写真撮ってるのに水を指したら悪いじゃん

広い湖なのに固まって釣りをする人々
IMG_7712
その方が釣れるのだろうが、とても滑稽な絵だ

湖はな、何枚撮っても湖でしかない
IMG_7714
IMG_7715
観光、というより地元の人がゆったりと寛ぐ場所なのかもしれん
IMG_7716
IMG_7718
下諏訪は道が狭い
IMG_7719

BlogPaint
歓迎看板には2組の名前

入口を開けると女将さんとおばちゃんが談笑中。ご主人もフロントに居た