夕食は18時40分から。部屋で待機するようにと張り紙が
DSCN6582
宿泊客が少ない(2組)ので、狭く見えますが仕切りの奥は3倍程の奥行きがあります。
食事会場としては結構広いのではないでしょうか?
DSCN7365
一気出し。品数が多いですね。
DSCN3153
八寸?的な
DSCN3161
猪鍋はうどん入りでボリューミー
DSCN6603DSCN3169
臭みもないし、コクもあります

暑いうちにどうぞとお勧めされた湯葉まんじゅう
DSCN3163
湯葉の塊なんですが、出汁も美味しい

お刺身だってちと古風ながらちゃんとあります
DSCN3159
岩魚の塩焼き
DSCN3155


天ぷらは冷えてもベシャっとしないように衣が少し工夫されているようでした
天つゆも付いてきます
DSCN3160DSCN3162
DSCN3154
DSCN3158
DSCN3157
DSCN3156DSCN6628
ご飯も最初に出てくるので、お酒を飲まない人には嬉しいです。炊き具合も好み
DSCN6629
DSCN6631
DSCN6602

派手ではないですし、昔ながらという気がしないでもないですが
金額を考えたら十分過ぎます。もちろん、美味しかったです。