とむこの悪口帳

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。素直に感じた日記代わり 転載禁止。旅行以外の悪口は別ブログhttp://blog.livedoor.jp/timoko-abuseへ

カテゴリ:美ヶ原温泉 金宇館

元旦は、軽く雪化粧。食事処からの眺め最初の配膳。お味噌汁は後から伊達巻・田作・クルミがおせち鮭の形まで優等生ご飯はお櫃で。でも大盛りではないので大丈夫  もう少し元旦らしさが有ってもいいかも。味の濃淡も単調で寂しいチェックアウト時、大旦那様に温泉でフロン ...

夕食は個室の食事処にてお品書きはなし。記憶も曖昧なので、貧相な紹介最初の配膳 食前酒先附百合根と鶏肉の梅肉和え八寸干し柿バター百合根のチップスだったか?おいしいぎんなん黒豆あん肝牡蠣烏龍茶瓶の200mlというのは、いつも不満が残る。面倒だからピッチャーで置いて ...

お風呂は男女入れ替え制の浴室が2ヶ所と家族風呂が1ヶ所あります。入れ替え時間は朝6時。ラウンジ横の暖簾を抜けて看板表示されています両浴場とも内湯1・露天1の構成ですが、こちらはやや小さめ。看板がどちらも女湯表記になってますがこちらが大浴場入口洞窟風呂は、 ...

2014年 12月宿泊大晦日の宿泊。美ヶ原温泉 金宇館長野県松本市大字里山辺御母家131-2金宇館は、 一言で纏めると優等生。リノベーションが宜しいというか、鹿教湯温泉の三水館と同じ建築会社が手がけているわけでその系統が好きな方にはお気に入りになると思います。我々も ...

↑このページのトップヘ