とむこの悪口帳

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。とmこ♀ととむこ♂でお送りしています。 転載禁止。問い合わせはtravel-tomko@protonmail.comまで

カテゴリ:駒の湯温泉 駒の湯山荘

https://www.instagram.com/komanoyusansou/始めたみたいです。更新頻度・文章量の熱量を考えればブログでも良いんじゃないかと思うけど、スマホで完結できるのは強みだよね。旅館の最新情報が宿から発信されるのってすごく重要です。飽きずに頑張れ! ...

駒の湯を出て大湯温泉に近づくと、やっと携帯の電波が繋がる。とmこさんの携帯には沢山の着信が入っていた。(とむこの携帯は死んだようにピクリともしない)。何かあったのかしらと留守電を聞くと、安否確認の電話だった。そして昨日の地震で新潟県に最大震度6の地震が起き ...

夜はそれなりに冷える。ストーブを稼働させるほどではないが布団の中が気持ち良い。真夏は駒の湯も暑苦しくて眠りが浅くなるのだろうか?食堂に置いてあった団扇を見て、汗をかきながら過ごす駒の湯より、6月の少し肌寒い時期の方が意外と快適なのかもしれないな、とふと思っ ...

「夕食後」なんて記事があるのは駒の湯山荘だけだ。大抵の旅館では食後すぐに寝てしまう。でも駒の湯山荘では夕食後にも楽しいことが待っている。寝るには惜しい旅館食後、これからに備えてまずは風呂に入る。お腹いっぱいで談話室なんて胸焼けどころじゃなくなる2種類のお酒 ...

とmこさんは夕方のお風呂で「小さいお鍋に入った豚汁を早く飲みたい」と話す。その気持ちはとても良く分かる。体が冷えているわけではないが、温まってもいない。長湯した体には温かい汁物がとても美味しく感じる。夕食に向けて交互浴を繰り返す。ボイラーで温められた加温 ...

↑このページのトップヘ