とむこの悪口帳

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。素直に感じた日記代わり 転載禁止。旅行以外の悪口は別ブログhttp://blog.livedoor.jp/timoko-abuseへ

カテゴリ:霧積温泉 金湯館

帰りの送迎時間も10時アウトか11時アウトか選ばせてもらえました。多分、我々以外の宿泊客は一人だけでその人は10時アウトだったので申し訳なかったです。一緒に送ってもらえばよかった傘を借りて崖を登ります帰りは、若女将のエスティマの運転で。会話は一切なし。サバサバ ...

朝食も部屋出し8時から7:50に若旦那が茶器類の交換をしてくれます梅は群馬らしく塩っ辛いかと思ったら、すごく甘い今風のものでした何故か、30分後に配膳。ちょっとイライラメインの鮭とその他おかず類がたっぷり冬瓜の煮物。かなりしょっぱいなめたけと大根おろし。大根は目 ...

夕食は部屋食、一気出しです。18時と言われてましたが17時半配膳鮎の塩焼き天ぷらは大量。若旦那の「この辺の葉っぱの天ぷら」という表現がなんともアバウトw揚げられる食材はとにかく揚げてしまう、みたいな量があります。ナス・トマト・ししとう・インゲン・かぼちゃ・ス ...

チェックイン後で気温は15度を切る男湯から浴室に入ると松の湯温泉から硫黄分を少しだけ薄くした石膏泉の匂いがしますタイルが一部大きく崩壊しているので、湯口から最短距離でお湯が逃げていきます木の蓋の部分は、加温槽でもあったのかしら湯船から外を見る泡付きがよく話 ...

若旦那とは真逆な超サバサバ系若女将に部屋へと案内してもらいます。長い廊下を進みますが、ビューンと行ってしまうのでどんどん置いていかれてしまう左手に男女別のトイレがあります必死に後を追います風呂場につきました女湯の前にある洗面所は源泉で飲泉可隣にトイレ一応 ...

↑このページのトップヘ