とむこの悪口帳

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。エアブロガーとmこ♀と代理ライターとむこ♂でお送りしています 転載禁止。問い合わせはtravel-tomko@protonmail.comまで 旅行以外の悪口は別ブログhttp://blog.livedoor.jp/timoko-abuseへ

カテゴリ:湯倉温泉 旅館鶴亀荘

一番内容が濃いのが、チェックアウト後のこの記事。色々と寄ったので画像だけで70枚を超える。我々には貴重な記録だが、有用な情報はあまりない?かもしれない旅館に置いてある奥会津の案内本に目を通すだいたいのガイドブックは役に立つ情報もなくて暇つぶしにパラパラめ ...

2時半に目が醒めた。風呂の時間制限はないので寝ぼけながら湯船に向かう。ざばざば加水して、まったりな温度で30分ほど浸かる。まったりな温度にしても湯上がりは30分しっかり体を冷やさないと汗だくになってしまう。ソファに横になり、静まり返った館内でぜんまい仕掛 ...

去年と同じ11月中旬に訪問している。なので料理内容はあまり変わらない。季節ごとにスタンダードメニューがあり、プラスして旬の食材が入れ替わるスタイルの料理なのだろう。やはり季節をずらした方が良かったな、と食後にふと思った。飛露喜が飾ってあるので「飛露喜が飲 ...

一年待った待望のお風呂旧源泉の直ぐ側で新しく掘削して湯倉温泉は復活した風呂は玄関入ってすぐ左手扉の奥に2階へ行く階段があるので、部屋と風呂の往復は楽格子の扉のすぐ右手にトイレがあるここもリフォーム済み男湯浴室関連だけは昭和の雰囲気がプンプンするそれが駄目 ...

玄関前にあるつくばいのような湧水飲み場土地柄なのか、蛇口から出てくる水も負けじと美味いので1回飲んだだけ。玄関入ってすぐ右手のテーブルで記帳。お茶を頂く女将さんのおしゃべりは挨拶の時点から全開なので、とmこさんはお茶の写真を撮ることができずじまいロビー兼食 ...

↑このページのトップヘ