とむこはお湯で遊びます

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。とmこ♀ととむこ♂でお送りしています。 転載禁止。問い合わせはtravel-tomko@protonmail.comまで

カテゴリ:会津東山温泉 くつろぎ宿新滝

チェックアウト後の買い出し扇や精肉店(map)2年前に横向温泉 滝川屋旅館の帰りに寄ったお店に再度寄る。個人店だがご主人が気さくで非常に居心地が良い。真空パック販売でなくて、きちんとスライスしてくれる。「今日食べるんだったら、スライスの方が美味しい」とのこと。 ...

朝食は「和風ダイニング遊仙」で7:00~9:30のバイキング我々の泊まった部屋からはずいぶん歩く。別棟になるのだろうかこっちの会場は呼び出しボタンがあってなんかズルくねおかずはアダルト寄りでも種類は多いので、食べるものがないってことにはならない。なるとすればそ ...

新滝には浴場が大きく分けて3ヶ所ある猿の湯  男女別。内湯と露天わたり湯 男女別。内湯のみ千年の湯 岩風呂(内湯のみ)と露天風呂(+内湯)が男女入れ替え制湯船の写真は無い。夜中はメンテナンスで入れないので朝一で突撃すれば写真は撮れたであろうがそういった情熱 ...

暗くなる前に千代滝へ湯巡りを済ませる。ロビーにはクロックス的なサンダルの用意もあるが冬なので自前の靴じゃないと危なくてダメだ。新滝の橋にいる誘導係りのおにーちゃんに「千代滝はあっち?」と聞くと「坂登るとありまっす」と具体性の無い返事が来る。どの坂?ちなみ ...

旅行スタイルが違うので写真の撮り忘れが多い。というか人が多いので写真を取るのがちと恥ずかしい。カメラを持ってる人なんてもういないね。みんなスマホロビーの一部竹下夢二ギャラリーウェルカムドリンクをここで作っているのだろうか?ぜひここにも地酒の館ver新滝を!と ...

↑このページのトップヘ