とむこはお湯で遊びます

旅館の行きから帰りを順番に。正直に書いて結果として悪口になったらごめんなさい。とmこ♀ととむこ♂でお送りしています。 転載禁止。問い合わせはtravel-tomko@protonmail.comまで

カテゴリ:岩室温泉 著莪の里ゆめや

夕食は部屋食か食事処の好きな方でということだった。まだベッドルームの存在に気付いてなかったので食事処をお願いした。散らかした部屋を片付けるのメンドーだしと(でも食事中にターンダウンされたのでバッチリ見られたよ!)料理はプラン選択によって様々だけど「基本の1 ...

自家源泉ながら循環・加水・加温・消毒の全てのダメ要素が揃っている去年17泊して循環しているお湯があったのは1ヶ所だけ。普段ならダメ4要素の旅館を選ぶことは無い。今回の目的は料理と雰囲気を味わうためだしぃ、と自分に言い聞かせながら来たのだが成分分析表を改めてま ...

館内は「ロビー」「ショップ」「ことり葉」の3つがパブリックスペース我々の部屋はロビーから遠いので「ことり葉」のみを使った。いつも通り部屋と風呂を行ったり来たりしているだけなので湯上がり処として機能する「ことり葉」はとても重宝した。ロビー外を眺めるガラスが ...

※館内のリニューアルに伴いブログ内容が役に立たなくなりました○洗面所に床暖房○半露天風呂へ変更○客室風呂は源泉が給湯が変更点になります。文句が言えない…(2018年6月追記)水回りやら踏込・洗面所・トイレには暖房設備はない。ただただ寒い。部屋の襖を開けっ放しに ...

スマホで著莪の里ゆめやを目的地にするとここに案内されるここは旅館の裏手になるので信じてはいけない正しいのはこの経路。ピンの部分が入り口案内看板は地味なので見逃して富士屋まで行ってしまった。地図だと敷地面積が狭そうに見えるが、用水路が敷地内に流れているので ...

↑このページのトップヘ