14:30から16:00まで1時間半風呂を堪能して、1時間後の17:00を待つ。松渓館ではじめての経験だ。いつもは14時にチェックインして18時まで風呂で過ごす

1時間部屋にいても特にやることもない。折角の機会なので道の駅まで歩いてみる。googlemapでは片道15分だが高低差が気がかりだ

道の駅はすでに数回行っているので目新しくもないが、松渓館から行ける場所は他にない


下り道は勝手に足が前に出てくれるのでスイスイ歩く
IMG_2872

松渓館から出てさほど離れていない場所に滝があるのを見つける
IMG_2870


IMG_2873

IMG_2876
IMG_2874
思ったよりも軽快に進む。気温も27℃くらいか?過ごしやすい
IMG_2878
猿も出るのか
IMG_2879
場所によっては雨が降っていそうな空模様
IMG_2880
車だとさ、橋もすっと渡ってしまうから高さの概念なんかないけど歩くと高くて怖いね
IMG_2881
僕は高所恐怖症なので(閉所恐怖症も持っている)
IMG_2884
見えた
IMG_2887
道の駅の手前に遊歩道があるのを見つけた
IMG_2888
全長3~4kmはあるのかな?ダム関連の税金で綺麗に整備されてるのかね
IMG_2889
IMG_2892
とmこ「ベロが出てるみたいなハンバーガー」確かに
IMG_2891
ちょっとセンスなさすぎじゃない?ベーコンが大きいのはわかるけどもさ、大きいベーコン必要?


ソフトクリームなんかの軽食売り場はすでに閉まっていた。旅行客がチェックインしてしまうと営業していても意味はないのだろう。ブログ的にちょっと画が欲しかったんだけども

こんなものを買った
IMG_2935
「かりんとう」と書いてあるが、棒状のドーナツにしか見えない。触るとふわふわしている。しかもふきのとうが入っている。訳わからんと買ってみたが「入山かりんとう」という郷土料理みたい。しょっぱくてふきのとうの苦味を少し感じるドーナツ的なもの


半額とか見ると手を伸ばしてしまう…
IMG_2936
IMG_2937

帰り道、廃線になった線路を見つける
IMG_2894
旧吾妻線みたいだ。歩くと色々と発見がある

この、松渓館に向かう側道に入ると気温が3℃以上下がる。
IMG_2898
明らかにエアカーテンが存在している。木陰で涼しく感じていたのではないのだ。雁ガ沢川の滝が空気を冷やしているのだろうか?とても面白い


だから酷暑くらいじゃないと松渓館では涼しくて有難みが減ってしまうんだね
IMG_2899