今年は埼玉だけではなく松渓館でも天気は良くなかったようだ

7月の終わりなのに扇風機の電源ケーブルは束ねられたままで使われた形跡はない。その代りに石油ファンヒーターが置かれている。ほんの数日前までお客さんが「涼しいどころじゃない。寒い」とファンヒーターを使っていたようだ

布団も梅雨のせいで干すことができないのだろう。しっとりと湿り気のある肌さわりでコンディションは良くなかった。でもこればかりはどうしようもない

朝風呂に入る時にホワイトボードを見ると同泊の人は「8時から」に名札を貼っていた。朝食は通常8時からだが女将さんに言えば時間の調節は可能なのかもしれない。僕らも実は夕食を18時から19時に変更してもらおうと思ったが、なんとなく言い出しにくいまま18時に食べた。自意識過剰だが、泊まる回数が多くなればなるほど宿への要望は伝えづらくなる。IMG_2938

そういえば、昨夜は大気が不安定で雷鳴を聞きながら風呂に入ったIMG_2939
その時にこの辺にも雨が降ったのだろう

少し離れた場所の雷だったから1分に1度、暗闇が紫色に変わるのを湯船から眺めた
IMG_2940
寒くはないけれど、やはりまだ梅雨なんだ

少し滝になっていた
IMG_2941
IMG_2943

8時から
IMG_2945
IMG_2946
朝食として完璧な構成だな、と毎回感じる
IMG_2950
これより多くても胃が疲れるし、これより少ないと物足りない

ベーコンエッグ
IMG_2959
ドレッシングのボトルは初めて見た気がする。7回目ともなると自分のブロクで確認するのも億劫だ
IMG_2948

焼鮭
IMG_2956
ん~もう松渓館の料理の説明はしなくてもよいか
IMG_2957
いつもの松渓館の朝食です
IMG_2953
捻らず王道の家庭の味
IMG_2955
IMG_2954
IMG_2952

とmこ「上にアシダカがいるよ」
IMG_2961
駒の湯でみたアシダカグモと同じくらいにサイズ。直径7cmくらいか?こういう映像を見ると嫌悪・恐怖を感じる人もいるだろうけど、ちょっとだけ話を聞いて欲しい

僕も蜘蛛は苦手。ゲジゲジとカマドウマの次くらいに苦手。でもアシダカグモは人間に襲いかかってこないしゴキブリを退治してくれる益虫なんだよ。部屋でゴキブリに遭遇する位なら僕はアシダカを選ぶ。最初はびっくりすると思うが、派手な外観はランボルギーニ位に感じてあげれば怖くない。どちらかといえば格好良い